×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

二重まぶたの作り方

二重まぶたにしたいと願っている人は多いです。女性はもちろんのこと男性にも増えてます。このサイトでは二重まぶたの作り方に関する情報を集めてみました。二重まぶたを作るための化粧品、手術、マッサージ法など色々あるので、是非参考にしてみてください。

サイトトップ > 二重まぶたの作り方・方法

二重まぶたの作り方・方法

二重まぶた作り方にはどのようなものがあるでしょうか?
二重まぶた形成用のアイテムを使用する方法や美容整形など種類も様々あります。
二重まぶたを作る方法は大きく4つに分けられるでしょう。
まず一つ目が、まばたきやマッサージにより自力で二重まぶたにする方法が挙げられます。
二重まぶたに付いた脂肪がシワをできにくくする原因となっています。。
その二重まぶたの脂肪をまばたきやマッサージにより減らして二重まぶたになりやすい状態を作るのが目的となります。
まぶたのダイエットと言ってももいいかもしれません。
この方法のメリットはまぶたに無理な負担をかけず自然な形の二重まぶたを作ることができる点ですが、きちんとした方法でやらないと結果が出にくいですし、その効果が体質などにも影響されること、かなり根気のいる作業であることなどがデメリットともいえるでしょう。
二つ目は二重まぶた形成用の道具を使う方法で、アイプチなどが有名です。
まぶた用の接着剤やテープを使用して二重の形に固定して二重まぶたを形成するというのが主な方法になります。
短期間でしかも安価でできますが、長期間に渡って二重まぶたを維持することができません。
いわば無理やり折り目をつけてしまうわけですからまぶたや目にかなりの負担をかけてしまうからです。
長時間の使用もオススメできませんし、人によっては体質的に合わず、接着剤によって皮膚がかぶれるということもあります。
三つ目は二重まぶた形成用の化粧品を使って擬似的に二重まぶたを再現する方法です。
二重まぶた形成用の化粧品を使って自然な二重まぶたに見えるように化粧する方法です。
これも化粧するだけで二重まぶた(のように)することができますが、実際に二重まぶたになる訳ではありません。
四つ目が美容整形によって二重まぶたにする方法です。
整形の中にも色々方法があって、メスを使った本格的な方法もあれば、メスを使わないいわゆるプチ整形と呼ばれるものまで様々です。
短期間でほぼ確実に二重まぶたになることができますが手術をする以上、ある程度の出費とリスク(手術失敗など)を負うことになります。

二重まぶたについて一覧